自然光は人に生気を与えます。
照明は自然の照明が一番すぐれています。そう、太陽光です。
太陽光の光をガラスウォール、又は、スクリーンといわれる「透けて見える壁」から取り入れることで
緑、景観、環境との一体感を図ります。
大きな開口部を設け、トレリスという大きな軒庇で直射日光を避けて柔らかい反射光を室内にいざないます。
 
 
フランク・ロイド・ライトは最も良い照明は天来の方法、すなわち自然な方法である。つまり「昼は自然の太陽の光を、夜は太陽光にもっとも近い、最小限の明かりを」と考えていました。
昼は床と梁の間の透明な壁、「ガラスウォール」の広い窓から自然光をたっぷりと取り入れ、部屋の隅まで明るくします。部屋に入った自然光は壁や床にはね返り、散乱する反射光としてまた部屋を明るくします。
また、反対位置にある採光窓からも光を入れ、部屋全体が柔らかい光で満たされるようにします。
 
 
 
 Home  コンセプト  スタイル  テクノロジー  会社概要  お問い合わせ 
 フランク・ロイド・ライトについて 
 
□ 川上建築のホームページ  □ オーガニックハウス・オフィシャルサイト
株式会社 川上建築
〒880-1106
宮崎県東諸県郡国富町大字森永1659番地1
TEL 0985-75-4893  FAX 0985-75-4894